朝起きた時には汗のせいで髪はびしょびしょ

汗においての悩みは個々によってありますが、私自身は随一の汗かきじゃないかと思っています。主に夏場。何をしてもどうにもなりません。夜にお風呂に入っても夜中に汗をかいてしまうので、朝起きた時には汗のせいで髪はびしょびしょ。元よりお風呂に入ったとしても外出した時には汗が出る為、夏の季節はポニーテールしか道がない。「髪切れば違うんじゃない?」って言われた事もあるのですけど、大変なことになるのです。短髪にしたら汗の粒が落ちてきたり、毛先に塩がついて白っぽくなったり。髪を結っていても毛の先には汗の結晶がついているという悲惨な状態になるのです。しかも、デオドラント剤も駄目なのです。シューっと吹き付けた時は良い匂いが漂うけど、これまた少し経つと汗の臭いに負けてしまい異臭になるのです。よって私の汗の臭いの対処法は足首にコロンをつける事。そうすると香りと汗が混ざる事がないので上に香りがのぼってくる。汗がおさまり髪の毛を結わなくてもよくなるとわたくし恒例の行事。まずはじめに髪を染める。12月を過ぎたころには髪の毛をバッサリ。これが一番いい汗かきの年間対策なんです。
あたしの汗についての悩みはワキ汗をすぐにかいてしまうことです。一年中、少しでも暑いと思うとすぐさまわき汗が出てくるのです。汗をかいてしまうと気持ちが悪いので、服を変えたいのですけど、いつでもできる訳ではないためそれも悩みのひとつです。特に夏は湿度も気温も高いので、汗をかいて放っておいたら、異臭がしてしまうのです。汗臭じゃなく、汗が付いた衣服が臭いのです。幸運なことに、私は接客するような仕事ではないので、ちゃんとした汗臭対策はしていないんです。でも毎日の生活で、誰かと会話をする際、汗臭が原因で不快感を与えないようにしています。暑い季節は周りの人が発汗している為、仕方がないと思います。自分は人一倍嗅覚が鋭いので、自分の汗だけではなく、ほかの人の汗の臭いも不快に思います。もしも匂わなかったとしても、発汗したままの状態でショッピングをしている人がいた場合、気分が悪くなるのです。あたしもそうなってしまわないように、きっちりと汗対策をしていこうと思います。
私自身が悩んでいることは緊張状態に陥ると汗をかいてしまいます。たまにしか行かないような洋品店とか人の前で話をする時など、汗がでることが多いのです。一年中発汗するので知人と服屋さんに行った時などに汗をかくと、「調子よくないの?」なんてお友達に心配をかけてしまいます。それから、アパレルショップで服の試着をする時にもそれを気にして適当に試着して買ってしまうため、良いお買い物ができないのです。わたくしはとても恥ずかしがり屋なので、初めての会った人と会話する場合汗をかくのです。なので、そのような人に心配されたり面倒臭がられたりしてしまうのです。そのため、極力初対面の人とかにはアプローチしないように心がけています。また、汗っかきなのでにおいも気がかりなのです。香水などを使うとかえって汗のにおいと混ざり合い臭くなってしまうのではないかと気になるので、コロンや制汗スプレーという物はなるたけ使わないようにしています。